Audibleで2冊目に購入した本「LIFE SHIFT」を聞き終わりました!単行本だと428ページとなかなか厚めの本で、オーディオブックだと13時間22分もありました。以前聞いた「嫌われる勇気」は6時間59分だったので、正直聞くのが長くてめっちゃしんどかったです。(笑) この本の注文日が4月25日なので、聞き終わるのに1か月半は費やしています。もっと聞く時間を作らないといけないなと思いました。

読む目的

  • これからの長寿化時代をどうやって生きれば幸せで豊かになれるのかについて知る。

学び

  • 人生におけるこれまでの3ステージ(教育→仕事→引退)では長寿化時代を幸せに生きることはできない。長寿化や年金制度の崩壊により引退生活を普通に過ごすのでも、老後の資金についてこれまで以上に考える必要がある。
  • 長く生きる恩恵を得るにはマルチステージの人生を過ごすといい。自分で起業してビジネスを始めてもいいし、さまざまな知識やスキルを身につけて複数の仕事を並行でしてもいいし、自分について深く知るために思い切った冒険をしてもいい。考えて行動をするといい方向に人生が進みやすい。
  • これまで以上に自分が築く資産のうち、無形資産が大事になる。マルチステージの人生を生きるために自分のスキルを高めたり、自分を変えるために人脈を増やしたり、友人や家族とより良い関係を築くことが大切になる。
  • お金や不動産、株などの有形資産はあくまで無形資産を変えた結果生まれる資産。自己投資を増やすことでより稼ぐことができるし、世界に影響を与えるようなおもしろい仕事ができる。
  • 無形資産は、生産性資産、変身資産、活力資産がある。これが本当に重要。
  • 結婚相手はこれまで以上に慎重に考えないといけない。マルチステージの人生を送るためにも妻は専業主婦で夫は仕事人間では夫婦でお互いに無形資産をバランスよく蓄えてアップデートすることが難しくなる。お互いに家事や仕事を分担して取り組める関係性がこれからの時代には合っている。
  • 健康的に過ごせる時間が多くなり長く生きるということは何も考えず行動しない人はさらに苦しい人生になってしまう。

行動すること

  • 自分の知識やスキルに投資して、多くの価値提供ができる人になる。
  • いろいろな人に出会い、人的ネットワークを広げて、変身資産を蓄える。
  • 目先のお金や仕事、人間関係にとらわれず、長期的な視野を持つ。
  • 今までの友人や家族との関係を大切にする。

感想

  • この本は普段長くても数年先しか考えていなかった僕のような人に、具体的なこれから起きる人生を示している。
  • 今までの価値観にそった人生では必ず苦しくなってしまう場面がたくさんあることを教えてくれる。
  • 国や年代関係なくすべての人に言えることがつまっている本なので、一度は読んだほうがいい。
  • 自分の知識やスキルについて投資するのは意識して行動していたけど、人的ネットワークを広げることがこれからの変化が早い時代に有効だと考えていなかった。同じ人間関係だけでは新しい考え方が入ってこないので、薄くてもいいから幅広く人間関係を広げることは大事だと気づけた。